屋上防水の重要性と定期的な修繕計画のおすすめ

こんにちは。
東京都東久留米市を拠点に、
屋上防水・外壁改修など防水工事を施工している株式会社大浜工業です。

マンションやオフィスビルの屋上面は、日光や風雨などの外部要素に常にさらされ、経年劣化が避けられません。建物の耐久性と品質を保つためには、適切な防水工事と定期的なメンテナンスが不可欠です。

劣化の兆候と放置の危険性

劣化症状は、色褪せ、ひび割れ、剥がれ、膨れなどで確認できます。
これらの問題を放置すると、防水層からの浸水や金属部の錆、木材の腐朽など、より深刻な損害を引き起こす可能性があります。

施工前
施工前

最適なタイミングとメンテナンスの方法

屋上やベランダ防水のメンテナンスは、一般的に10〜15年ごとと推奨されています。


劣化症状の早期発見と対策が重要です。
専門業者による定期的な点検とメンテナンスを実施し、建物や施設の特性や環境に合わせた最適な防水材を選択しましょう。

建物の寿命を延ばし、修繕費用を抑えるためには、早めのメンテナンスが重要です。

屋上防水の重要性と定期的なメンテナンスの必要性を再確認したら、専門の業者にご相談いただくことをおすすめします。
建物の耐久性と保全には専門知識と経験が必要ですので、信頼できる専門家の助言を受けることで最良の結果を得ることができます。

施工後
施工後

【防水工】業務好調につき増員! 職人さん募集!!

ヘッダー画像
未経験歓迎!
ただいま当社では業務好評に付き一緒に働いていただける仲間を募集中。
ひとり一人が成長できる会社です。
未経験でも大丈夫、先輩達が親切丁寧に教え込みます。

まずはお問い合わせください!
PAGE TOP