都内某ビル 陸屋根 改質アスファルトシート防水 トーチ工法

都内某所 ビル陸屋根での防水工事です。

改質アスファルトシート防水 トーチ工法を施工しました。

数10年以上経過した屋上部分。

長年の泥などが蓄積している下地部分を高圧洗浄などして清掃を念入りに行い、乾燥させます。

1高圧洗浄完了
①高圧洗浄完了

側面の立上げ部分を撤去したり、経年劣化で膨らんでしまった古いシート部分を切開し補修します。

既存立上撤去
②既存立上撤去
膨れ部切開補修
④膨れ部切開補修
既存立上撤去完了
③既存立上撤去完了

ドレン部分を新しく設置。

こちらも経年劣化のまま放置しておくと錆びて穴が開いたり、縦菅とのジョイント部分から漏水したりするので交換します。

新規改修ドレン設置
⑤新規改修ドレン設置
新規改修ドレン設置完了
⑥新規改修ドレン設置完了

改質アスファルトシートとの付着をより良くするために、下地活性剤をムラなく均等に塗っていきます。

下地活性材塗布
⑦下地活性材塗布
下地活性材完了
⑧下地活性材完了

立上げ部分も同様に下地処理していきます。

立上プライマー塗布
⑨立上プライマー塗布
入隅補強張り
⑪入隅補強張り
立上プライマー塗布完了
⑩立上プライマー塗布完了

いよいよアスファルトシートの貼り込み。

トーチでシートの裏面と下地を炙り、アスファルトを溶かしながら床面に密着させます。

アスファルトシート貼り込み
⑫アスファルトシート貼り込み

脱気筒を新たに設置。
脱気筒は、防水層と下地の間に発生する水蒸気を外へ排気する重要な役割があります。

新規脱気筒設置
⑬新規脱気筒設置
立上アスファルトシート貼り込み
⑭立上アスファルトシート貼り込み

改質アスファルトシート貼付け、ジョイント部分の隙間の処理をし、保護剤のトップコートを塗布します。

アスファルトシート貼り完了
⑮アスファルトシート貼り完了
トップコート完了
⑯トップコート完了

立上げ部分の防水端末の処理には金物アングルで固定します。

新規Lアングル設置
⑰新規Lアングル設置
新規Lアングル設置完了
⑲新規Lアングル設置完了
端末シール処理
⑱端末シール処理
新規脱気筒設置完了
⑳新規脱気筒設置完了
新規ストレーナー設置
㉑新規ストレーナー設置

施工完了!

完了
㉒施工完了

【防水工】業務好調につき増員! 職人さん募集!!

ヘッダー画像
未経験歓迎!
ただいま当社では業務好評に付き一緒に働いていただける仲間を募集中。
ひとり一人が成長できる会社です。
未経験でも大丈夫、先輩達が親切丁寧に教え込みます。

まずはお問い合わせください!
PAGE TOP